• TOP
  • とある科学の超電磁砲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とある科学の超電磁砲

  • 2009秋
とある科学の超電磁砲

アマゾンで買う

  • みんなの評価

    4.2
  • あなたの評価
    (0)
  • 良かった
  • まあまあ
  • 普通
  • う〜ん
  • ダメダメ
  • マイ放送局
  • 全ての放送局

今週の放送

放送情報を受け取る

    放送情報がありません。

あらすじ

初出:2009/10/05 ~ 2010/03/22

総人口230万人、東京都西部のほとんどを占める巨大な都市。 その人口の約八割を学生ということから、「学園都市」と呼ばれるその都市では、超能力の開発が行われていた。 特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な身体検査(システムスキャン)に…

総人口230万人、東京都西部のほとんどを占める巨大な都市。 その人口の約八割を学生ということから、「学園都市」と呼ばれるその都市では、超能力の開発が行われていた。 特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な身体検査(システムスキャン)によって、「無能力(レベル0)」から「超能力(レベル5)」の6段階に評価されている。その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人の「超能力(レベル5)」である。 そのひとり、御坂美琴。『電撃使い(エレクトロマスター)』最上位の能力者にして「超電磁砲(レールガン)」の異名をもつ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で「風紀委員(ジャッジメント)」の白井黒子たちと、学園都市的日常生活を送っていた――。 この物語は、平和で平凡で、ちょっぴり変わった能力者の少女たちの日常を描くものである。(公式サイトより)

もっと見る

公式サイト
http://www.project-railgun.net/index.html
配信サイト
スタッフ

もっと見る

放送情報
TOKYO MX他で放送
キャスト

もっと見る

楽曲
  • オープニング『only my railgun』
    歌:fripSide/作詞:八木沼悟志、yuki-ka/作曲・編曲:八木沼悟志
  • オープニング『LEVEL5-judgelight-』
    作詞・歌:fripSide/作曲・編曲:八木沼悟志
  • エンディング『only my railgun』
    第1話で使用
  • エンディング『Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-』
    歌:ELISA/作詞:春和文/作曲:渡辺拓也/編曲:大久保薫
  • エンディング『SMILE-You&Me-』
    歌:ELISA/作詞:西田恵美/作曲:渡辺拓也/編曲:増田武史
  • エンディング『Real Force』
    歌:ELISA/作詞:六ツ見純代/作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)

もっと見る

シリーズ
視聴履歴
達成率
0%(----/----)

もっと見る

新着レビュー
とある科学の超電磁砲
とある科学の超電磁砲

レビューを投稿する