• TOP
  • 装神少女まとい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

装神少女まとい

  • 2016秋
装神少女まとい

アマゾンで買う

  • みんなの評価

    3.2
  • あなたの評価
    (0)
  • 良かった
  • まあまあ
  • 普通
  • う〜ん
  • ダメダメ
  • マイ放送局
  • 全ての放送局

今週の放送

放送情報を受け取る

    放送情報がありません。

あらすじ

初出:2016/10/04 ~ 2016/12/20

西暦2016年――。釜谷市にある「天万神社」で、巫女のアルバイトをしていた中学2年生、皇(すめらぎ)まとい。幼少の頃に母と生き別れになった彼女は、父方の祖父母の家に長年預けられており、三ヶ月前からようやく父である伸吾とふたりで暮らし始めた。そんな境遇からか、ま…

西暦2016年――。釜谷市にある「天万神社」で、巫女のアルバイトをしていた中学2年生、皇(すめらぎ)まとい。幼少の頃に母と生き別れになった彼女は、父方の祖父母の家に長年預けられており、三ヶ月前からようやく父である伸吾とふたりで暮らし始めた。そんな境遇からか、まといは平凡で穏やかな日常に憧れていた。まといの親友で、バイト仲間である草薙(くさなぎ)ゆまは、「天万神社」の神主一族に生まれた次期巫女候補であった。彼女は、一族が悪霊を払うための「退魔行」を先祖代々行っていたことを知り、まといを誘って「退魔行」にまつわる儀式「神懸りの儀」にチャレンジしようとする。学校が終わり、いつものように神社へと向かったふたりであったが、そこで荒らされた境内と、傷つき倒れたゆまの両親に遭遇する。さらに、刑事である伸吾が捜査を行っていた怪事件の重要参考人で、どこか正気でない雰囲気を纏った男の姿もあった。暴れる男を抑えようと、ゆまは咄嗟に「神懸りの儀」を執り行ったのだが、異変が生じたのはゆまの方ではなく――。平凡で普通の生活を求めていた少女に与えられたのは、神を纏って悪霊を払う能力!? 皇まとい、誰にも邪魔されない穏やかな日々を取り戻すため、退魔活動(タイカツ)に励みます! (公式サイトより)

もっと見る

  • 美少女
    33.3%
  • アクション
    33.3%
  • ファンタジー
    33.3%
みんなのタグ タグを編集する
    タグは付けられていません
公式サイト
http://www.matoi-anime.com/index.html
配信サイト
スタッフ

もっと見る

放送情報
2016年10月よりTOKYO MXなどで放送
  • TOKYO MX
  • サンテレビ
  • KBS京都
  • BS11

もっと見る

キャスト
楽曲
  • オープニング『蝶結びアミュレット』
    歌:Mia REGINA
  • エンディング『My Only Place』
    歌:スフィア

もっと見る

シリーズ
視聴履歴
達成率
0%(----/----)
新着レビュー
新着レビューはありません。

レビューを投稿する