• このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年上半期および10月期新番組のランキング(2013/11/18〜2013/11/24)

ランキング

[投稿日]2013年11月25日 16:21

2013年上半期および10月期の新番組の、2013/11/18から2013/11/24の期間の[ミタ]ランキングです。

2013年上半期および10月期の新番組の[ミタ]のランキングです。
今週は『進撃の巨人』が1位に返り咲きです。そして、2位には好調だった『<物語>シリーズ セカンドシーズン』をぬいて、『境界の彼方』が上がってきました。そして、同率3位に前週7位からランクアップした『アウトブレイク・カンパニー』となり、10月期作品ではトップだった『キルラキル』は5位まで転落と、先週とは大きく変動しています。以降も、9位に『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』が一気にランクインを果たすなど相変わらずの混戦状態です。


1位 進撃の巨人
↑前週2位

2位 境界の彼方
↑前週4位

 

 

5位 キルラキル↓前週3位


6位 ゴールデンタイム↓前週5位

7位 凪のあすから↑前週10位

8位 ぎんぎつね↑前週32位

10位 とある科学の超電磁砲S↑前週12位


11位 のんのんびより↓前週6位

13位 東京レイヴンズ↑前週14位

16位 弱虫ペダル↓前週9位

18位 機巧少女は傷つかない↓前週8位

20位 ガリレイドンナ↑前週30位

 


今週は『進撃の巨人』が巻き返してきました。[ミタ]数の動きも、2位以下を大きく引き離しており、やはり上半期の絶対王者というべきでしょうか。以下は3位が同率となるなど、相変わらずの僅差の作品が続いており、5位まで落ちた『キルラキル』も2位の『境界の彼方』との[ミタ]数の差は、ほんのわずかです。その『キルラキル』を抜いた『アウトブレイク・カンパニー』は先週から大きく[ミタ]を伸ばしており、『キルラキル』『境界の彼方』に並び10月期の上位作品に入ってきそうです。しかし、以下の作品との差はわずかで、[ミタ]数も一週毎に大きく変動していることから、上位作品といえど安泰というわけではなさそうです。各作品とも、そろそろストーリーの後半に入り盛り上がり始めていますが、それがランキングにどう影響を与えるか、今後の見所となるでしょう。

thumbnailthumbnailthumbnail

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会
(C)榊一郎・講談社/OBC製作委員会

関連作品

アニ×meランキング

2017秋アニメのランキング

もっと見る